伝えていくこと。【笑顔まであと4日】


1376333_540011596082352_917713190_n

3連休明け。寒さが深まりました。

東日本大震災復興支援子どもスポーツプロジェクト
【志津川高校サッカー部支援プロジェクト】

11/9(土)いよいよ、あと4日!
【南三陸志津川高校サッカー部 VS FC大阪】復興支援交流試合が開催されます。

このブログを書かせて頂くようなったのが、2013/9/28 約1ヶ月前です。

このプロジェクトを夏に打ち上げ、人の心が動き、人から人へ。

サッカーが大好きなサポーターの方が、作って下さいました。

そのおかげで、被災地の今の様子、関西では、震災の風化が著しい事、

志津川高校サッカー部地区新人戦初優勝、たくさんの応援を頂けた事、

楽天!日本一!など、いろんな事を綴らせて頂けました。

とても感謝しています。ありがとうございます。

昨日、志津川高校サッカー部の生徒さんと、同じ高校生で、大阪に住む甥に、東日本大震災は、どう写っているのか?話すことが出来ました。

関西では、既に、多くの大人たちが語ることが少なく、彼らには、遠いものになってきています。

それが、いいとか、悪いとかではなく、情報や、復興に参画する機会が、少なくなっているのです。
1375980_536430229773822_1688549499_n

甥には、同じ高校生が、津波が来る直前に人の命を救った事、大学に行きたくても行けない復興の事情がある事、

大阪の夜は明るくて当たり前だけど、志津川高校の通学路には街灯がない事、

それでもサッカーが出来ることが、生きる支えであり、喜びになっている事など、話しました。

これから、同じ世代で日本を背負っていく彼には、一人の人として話し、少々、難しそうな様子でしたが、彼なりに、考えています。

復興支援交流試合【南三陸志津川高校サッカー部 VS FC大阪】(参加無料)
【日時】2013年11月9日(土)午前11:00~午後3:00
【競技場】南津守グランド (セレッソ大阪 練習グランド)
大阪市西成区南津守1丁目2番36号

志津川高校サッカー部が大阪に来る機会は、来年も必ず開催されると、約束されたものではありません。

関西だけではなく、年々、風化の進む状況の中、プロジェクトを継続をさせるのは、困難が予測されるからです。

このブログや、報道や、何かのきっかけに、少しでも、日本の復興について、話す機会があり続けることを願っています。

今週、11/9(土)・10(日)この機会は、NPO法人の代表である私にとって、まだまだ、やりたいことがあります!

あと4日となりましたが、焦りもなく、とても充足感に、満たされています。

喜びになるには、まだまだ、早く、今日一日、最高のパフォーマンスを発揮できるよう、

お一人お一人、ひとつひとつ、楽しく!大切に過ごしたいと思います。

皆様のご支援、ご協力を、よろしくお願いします。

NPO法人復興Design Netowrk
代表理事
三野朋美


カテゴリー: 志津川高校サッカー部支援 パーマリンク